精油(エッセンシャルオイル)で香りのやすらぎ空間をつくる

部屋で香りを楽しむには、アロマバーナーを使いましょう。アロマバーナーは、下に無臭のキャンドルを置き、上部の受け皿に水かお湯をはり、エッセンシャルオイルをたらして香らせるタイプが一般的。
かわいらしいポットがいろいろあり、インテリアとしても素敵。「ポットをわざわざ買うのは…」というときは、お湯をはったカップにオイルを落とす方法でもOKです。

手作りスプレーも活用できる

来客があるときは、20~30分前にアロマバーナーで香りを広める方法もあります でも、その場ですぐ香らせたいときのために、スプレーを作っておくのも便利です。
作り方は薬局で売っている無水エタノールと精製水に、好みのエッセンシャルオイルを混ぜるだけ。無水エタノール10mlにオイルを3滴入れて混ぜ、精製水90mlを加えてさらに混ぜます。使うときは、ボトルをよくふり、空中にシュツとスプレー。

ゲストを迎えるための香りも合わせて行うとより効果的です。